« 2020年9月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
2020年9月19日

歯科健診のご案内

山形市内の小・中学校では、コロナの影響で延期されていた歯科健診がはじまりました。また、小学校の就学時健診も来月から各小学校ごとに始まります。コロナの影響で歯科受診を控えていた方も多く、口腔内の清掃不良が心配されます。学校の授業時間の変更や、夏季・冬季休業の短縮などで、歯科受診の希望時間帯が重なり、予約が取りにくくなることが予想されます。予定をたてて、早めにご予約をお取りされることをお勧めします。c-06-024.jpg

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22
tel : 023-685-8741

Google +1
2020年9月12日

乳歯の隙間

乳歯は個人差はありますが生後6ヶ月頃から生えはじめ、2歳半頃に生えそろいます。乳歯の本数は上下合わせて20本です。
子供は成長とともに顎が発育し、正常な乳歯列では歯と歯の間に適度な隙間ができます。この隙間は「発育空隙」と呼ばれ、乳歯より大きな永久歯が無理なくきちんと並ぶための必要なスペースです。
むしろ隙間のない乳歯列は、永久歯が生えるスペースが足りずに歯並びがデコボコなってしまう場合があります。
顎の成長が正常な発育空隙の獲得につながります。前歯で咬み切る、奥歯でよく咬んですりつぶすなど、よく咬んで食べる食事を心掛け、顎の成長を促しましょう。

発育空隙.jpg

Google +1
2020年9月 8日

コロナウィルス対策

よしはら歯科医院では様々なころなウィルス対策を行っております。
当院の診療室、待合室は大きな窓があり時間ごとにクリーンスタッフが徹底した換気と消毒を行っております。受付にはアクリルパーテーションを設置しました。
パーティション.jpg
毎日のスタッフの検温と診療室に入室の際は患者さん皆様の検温のご協力をお願いしております。また待合い室での患者様同士の密集を避けるため、付き添いが必要な場合は原則一名様とさせて頂きます。

最後に、ご希望の方へお送りしている定期検診のお知らせハガキですが、日々の状況の変化が目まぐるしい昨今ですので、ご予約はご都合の良いタイミングでお願い致します。

ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い致します。
よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2020年9月 5日

歯を白くしたい!クリーニング・ホワイトニング・審美歯科

汚れた歯を白くしたい!クリーニング
クリーニングk.jpg

着色をとるにはクリーニングをおこないます。よしはら歯科医院のクリーニングメニューがあります。30~60分かかります。

黄ばんだ歯を白くしたい!ホワイトニング

buririka.jpg
ホワイトニングのジェルと特殊な器械を用いて光照射するオフィスホワイトニング。あわせてご自宅でのホームホワイトニングも行っていただき、確実に白くします。
銀歯を白くしたい!かぶせ物の交換
ginnba.jpg
銀歯をセラミックの歯に交換します。変色しない、丈夫、汚れが付きにくい、ジルコニアセラミックがおすすめです。
お口の状態に合わせてご提案させていただきます。どんなことでもご相談ください。
よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2020年8月28日

フロスについて

1,歯と歯の間の歯垢除去効果アップ
歯と歯の間はハブラシの毛先が届きにくいため歯垢が残りやすい場所です。しかし、ハブラシとフロスを併用することで、歯と歯の間の歯垢を落とす効果は大幅アップします。
2、虫歯や歯周病の予防になる
歯垢は虫歯や歯周病の原因になります。その歯垢をよりきれいに落とすということは、虫歯や歯周病の予防につながります。
3、口臭の予防や改善につながる
口臭は食べかすや歯垢などの汚れが原因になります。毎日フロッシングで歯垢をしっかり取り除くことで、口臭を予防したり、改善したりできます。
4、虫歯や歯周病、詰め物など不具合を早期発見できる
フロスを使っていて、「いつも同じ場所で引っかかる」「フロスがばらけてしまう」「フロスが切れてしまう」など気にな時は、虫歯ができている、もしくは詰め物や被せ物に不具合がある可能性があります。

フロスの使用方法は、気軽にスタッフまでお尋ねください。

当医院でフロスを販売しております。
hurosu.jpg


http://www.yoshihara-d-c.com/

Google +1
2020年8月11日

連休中のムシ歯予防


今年の夏休みはコロナの影響で例年とは異なる夏休みです。
そんな中でも感染予防対策をしっかりと行い
楽しい夏休み・お盆休みにしたいですね。

unnamed.png


大型連休ということで普段の規則正しい生活リズムも
崩れがちに・・・。
飲食の回数が増えたり、歯磨きの時間・回数が減ったりと
むし歯のリスクが高まりやすいです。


ジュースをお茶に変えたり、お菓子をキシリトールガムに変えるなどの
工夫をすることでむし歯のリスクを下げることができます。

また就寝前の歯磨きはとくに大切になるので
しっかりと時間をとって行いましょう。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2020年8月 5日

エナメル質形成不全とは

エナメル質形成不全とは、歯の表面にあるエナメル質が正常に形成されていない状態をいいます。
症状として、軽度なものでしたら、生えたばかりの歯が茶色や白色などの変色がみられます。変色以外にも歯がでこぼこしていたり穴が空いている場合もあります。
形成不全.jpg


原因としては遺伝的なものから、外部からの外傷などありますが、乳歯の虫歯治療を怠ることで発症することもあります。
乳歯の虫歯は生え変わるからと放置せず、必ず治療を受けましょう。

エナメル質形成不全はエナメル質という一番外側にある一番硬い部分が壊れている状態のため、虫歯になりやすく進行も早くなります。
ただエナメル質形成不全という診断を受けても、適切に予防していけば大丈夫です。
毎日の適切なブラッシングと、歯科医院での定期的なフッ素塗布で十分予防できます。

大切なのは、ご自身のお子さんがエナメル質形成不全症かどうかを知ることですので、不安な方はスタッフへご相談ください。


よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2020年7月25日

歯ぎしりが及ぼす様々な影響

歯ぎしりは、自分で自覚している方もいれば、無意識で行っているため全く気付いていない方も多くいらっしゃいます。歯ぎしりには、寝ているときに歯をギリギリこすり合わせるタイプのほかに、無意識に歯を強く噛みしめたり、くいしばるタイプ、歯をカチカチすばやく噛み合わせるタイプなど、様々です。


歯ぎしりが及ぼす影響として、
・歯が擦り減る
・歯周病の進行
・歯が欠けたり割れたりする
・知覚過敏を起こす
・顎関節に負担がかかる

などがあげられます。
歯ぎしりは自分の体重ほどの力が歯にかかるといわれており、知らない間に様々なトラブルにつながることもあるので注意が必要です。歯ぎしり予防・トラブル予防のために、夜間マウスピースをご使用いただく場合もあります。
気になる症状がある方、ご家族の歯ぎしりが心配という方はぜひお気軽にご相談ください。


歯ぎしり.jpg


よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2020年7月14日

患者さん説明用ソフトが新しくなりました。

歯周病のポケット検査や口腔内写真、その他患者さんの様々なデータを管理するソフトをバージョンアップしました。
img_161087_1.jpg
歯周ポケット検査はモニター画面を見て頂いてご説明いたします。
治療前、治療後の口腔内写真の管理がしやすくなりましたのでプリントしてお渡しも簡単にできます。
診療に活用していきたいと思います。

Google +1
2020年7月 4日

噛むことの大切さ

よく噛んで食べることは、食べ物を飲み込みやすくするだけでなく、食べ物がおいしくなったり、床下・吸収を助けたり、健康に役立つ効果がいろいろあります。
1 唾液が出る。
  →汚れを洗い流し、ムシ歯予防、歯周病予防になる。
  →消化を助ける。
2 脳の発達
  →脳に流れる血液の量が増えて、脳を刺激し、記憶力や集中力が高まります。
3 肥満防止
  →ゆっくりよく噛んで食べることで、食べ過ぎの防止になります。
4 筋肉の発達
  →筋肉をよく使うことで、あごの発達を助け、顔の表情が豊かになります。
5 骨の発達
  →噛むことで筋肉が働き、血流が良くなり、あごの骨に刺激と栄養を送ります。
  →あごの骨の成長を促し、歯並びのスペースが確保できやすくなります。
しっかりかむための目標は、一口で30回、一度の食事で1500回です。たくさん桿で、健康な歯にしていきましょう。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1

よしはら歯科医院
院長 石山富士雄

よしはら歯科医院 院長 石山富士雄

医院サイト:
http://www.yoshihara-d-c.com/

こんにちは。よしはら歯科医院の院長/石山富士雄です。
当院は山形市若宮3丁目にあり、交通のアクセスがよく、周辺にはイオン山形南店、山形市立第10中学校などがあり気軽に通院できる歯科医院です。
開院以来、多くの皆さまに愛され支えられ、診療を続けてきました。私にとって、患者さまとの出会いは宝物です。その患者さまに少しでも「安らかで心が癒されるような治療」を提供できるよう、スタッフが一丸となって取り組んでいます。

Google +1