« 2018年11月
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
2018年11月 9日

口の乾燥と入れ歯

 口が乾燥すると入れ歯の不具合を感じることがあります。歯茎と入れ歯の間に適度な唾液があることで、入れ歯は歯茎にくっついて安定します。唾液が少なくなると、入れ歯と歯茎が擦れて痛みや違和感を生じるようになります
通常の入れ歯安定剤は、唾液を吸収して膨らみ入れ歯と歯茎の隙間を埋めることで安定させます。その為、口の中が乾燥している方が使用するとより症状を悪化させることがあります。新しく発売された『ピタッと快適ジェル』は、口の中が乾燥している方が使用する目的で作られた安定剤です。『ピタッと快適ジェル』はうるおい成分のヒアルロン酸を配合し、のびのよいジェル状で口が乾いていても安定しやすくなっています。また、食事に影響を与えない無味無臭です。
 口の中が乾燥して入れ歯の不快感がある方、今お使いの安定剤に満足していない方、お試しになってはいかがでしょうか。
20180522124623.jpg

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2018年11月 2日

ルシェロ デンタルフロス

歯ブラシのブラッシングだけでは落ちない歯と歯の間や被せ物が入っている部分は汚れが残ってしまいます。
デンタルフロスを用いる事でよりプラーク(歯垢)を除去することができます。

今回のオススメするのはルシェロ フロスです‼︎
マイクロファイバー(極細繊維)で高いプラーク除去でき、柔らかい糸なので歯肉を傷つけないで使用することが出来ます。
2種類あり一つはルシェロ フロス アンワックスタイプ、一般的なデンタルフロスは繊維の断面が滑らかな円形のため、プラークを十分 に取り除くことができませんが、ルシェロ フロス アンワックスの断面は鋭いエッジ の付いたくさび状になっているのでプラークを繊維内にからめ取り、しっかり取り除けます。

ルシェロアン.jpg
一方のルシェロ ミント ワックスはフロスに慣れていない患者さんでも容易に歯間に入れることができるので初めての方にオススメです。

ルシェロミント.jpg
ぜひ、お試し下さい。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2018年10月27日

歯の健康診断のススメ

歯科を受診するタイミングは人それぞれです。しみる・痛い・腫れた、など、日々の生活でお口の中に違和感を覚えた時に「歯医者に行こうかな...」と考える方がほとんどではないでしょうか。毎日歯みがきしているから大丈夫、痛いところもないから大丈夫、では決してありません!!お口の健康を守るには定期的な検診が必要不可欠です。

よしはら歯科医院では、5~6ヶ月に一度の定期検診をオススメしています。定期健診の一番のメリットは、早期発見につながることです。症状が進んでから治療を行うよりも、単純な処置で済ませることができます。また通院回数も少なく済みます。セルフケアでは清掃しきれない場所もプロによるクリーニングですっきり衛生的に。
治療を完了された方も、気になる症状がない方も、定期的なチェックが大切です。お口の健康維持が、全身の健康維持につながります。歯科を受診する際は「治療しに行く場所」という認識だけでなく、「予防しに行く場所」と捉えてみましょう。

学校に通うお子さまの場合、定期的に歯科検診を受けられますが、大人になるとどうでしょうか。年1回、体の健康診断は受けても歯科検診は...?忘れていませんか?大人の方は健康診断の一環として歯の定期検診を受けましょう。

歯科健診


よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2018年10月20日

歯を失った場合

歯を失う原因は歯周病や虫歯、事故など様々です。

歯を失った状態のままにしていると、その隣や合わさる歯などが不安定になって位置がずれ、その結果、噛み合わせが悪化します。食べ物を噛む力を維持し残った歯を良好な状態に保つためにも歯を補う必要があります。

補う方法は3種類です。
欠損.jpg

患者様それぞれの生活スタイルに適したものを選択する必要があります。
材料、期間、費用などトリートメントコーディネーターが詳しくご説明させていただきます。
よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2018年10月12日

歯を失う原因


歯を失う原因で一番多いのは何だと思いますか?
歯をぶつけてしまい抜かなければいけなくなってしまった、矯正治療をするにあたって抜くことになったなど、思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
しかし、歯を失う原因は、歯周病や虫歯によるものが大半を占めています。歯周病で約4割、虫歯で約3割と言われています。

歯周病の発生原因としては、歯と歯茎の境目に歯垢や歯石がたまると、その中にいる歯周病菌が歯茎に炎症を引き起こします。さらに次の様々な要因が加わると歯茎の出血や腫れが続き、歯を支える骨が溶かされて、ついには歯が抜けてしまうことにもなります。

・細菌因子
歯周病菌を抱え込む歯垢が原因
・環境因子
喫煙、ストレス、不規則な生活などの生活習慣
・老化や遺伝的要因
老化や遺伝などに加え、糖尿病や肥満、骨粗鬆症など

歯周病や虫歯は、日々の歯磨きや生活習慣、定期検診の受診などで予防することが可能です。自覚症状が出にくく、自分では気づきにくいことがあります。定期的に歯科医院を受診していただけると安心です。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2018年10月 1日

お口の乾燥について

お口が乾燥することはありませんか?
お口が乾燥すると様々なトラブルが発生します。
・虫歯、歯周病が多くなります。
・口臭の原因に
・味覚障害
・舌の痛み、舌のひび割れ
このようなトラブルにならないよう、唾液を分泌する工夫をすることが大事です。

唾液を分泌させるためには、
・よく噛んで食べる
・リラックスする時間を作る
・規則正しい生活を心がける
・唾液腺マッサージも効果的です

~唾液腺マッサージのやり方~
唾液には耳下腺、顎下腺、舌下腺があります。
これらを優しく刺激することで、唾液が沢山出るようになります。

daekisenn.jpg
☆耳下腺
耳の前に両手を当てて、円を描くように

☆顎下腺
顎の骨の内側を指先で押すように

☆舌下腺
顎の先端の内側を両手の親指で舌を押し上げるように

是非参考にしてください。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2018年9月19日

口臭について

 自分ではなかなか気づかない口臭。家族や友人からの指摘で気づき、悩んだりしていませんか?

口臭の原因
〇歯周病
〇虫歯
〇合わない詰め物や被せ物
〇舌苔(舌のこびりついた汚れ)

 歯周病は歯石除去やクリーニングなどを定期的におこなう事で、虫歯や合わない詰め物や被せ物は歯の治療をする事で改善されます。
 舌苔は舌の清掃で改善されます。一日一回、力を入れずに舌の後方三分の二位から前方へブラシをを動かします。舌は傷つきやすいので、専用の舌ブラシの使用をお勧めします。口腔内の清掃の仕上げとして洗口液を使用するとより効果的です。img-kousyu01.jpg

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2018年8月10日

システマ薬用歯間ジェル


歯間ブラシや、ワンタフトブラシを使うときには何もつけずに使うという方が多いと思います。もちろん何もつけずに使って頂いてもきれいに清掃できます。今回は併用して頂くと、より効果的なものをご紹介します。
システマの薬用歯間ジェルです。
shikangel_pht.jpg
こちらは歯間ブラシやワンタフトブラシにつけて使います。歯周病で、歯周ポケット(歯と歯ぐきの境目の深さ)が深い方に特におすすめです。歯周ポケットに届いた薬用成分が唾液と反応し、液状からゲル状に変わります。そうすることで、成分が歯周ポケットへ長くとどまり、効果が持続しやすいです。また、フッ素も配合しており、歯の根っこが出ている所の虫歯予防にも効果的です。歯間ブラシ等以外にも、就寝前に歯ブラシに少しつけて頂いて、歯ぐきをマッサージするように磨いてもらっても良いです。
受付にて販売しておりますので、是非お試し下さい。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741


Google +1
2018年8月 6日

ワンタフトブラシのご紹介

ワンタフトブラシは、普通のハブラシとは
違い、毛先の部分が筆のようにひとつに
まとまっています。届きにくい所もピンポイントで磨くことができます。
普通の歯ブラシが届きにくいところは、
・親知らず
・一番奥の歯の後ろ側
・歯並びの悪いところ
・矯正装置のまわり
などがあります。
ワンタフトブラシは、普段の
歯ブラシにプラスして使用します。
歯ブラシで全体を磨いた後、磨きにくい部分はワンタフトブラシで清掃する使い方をします。

よしはら歯科医院では
「ピーキュア」と「プラウト」「ペリオブラシ」という3種類のワンタフトブラシを販売しています。

★ピーキュア
炎症により歯肉が退縮した部分や歯周病の症状があるデリケートなリスク部位に使います。歯肉に優しい、細く長い毛先が特徴。
タフトブラシ.jpg

★プラウト
磨きにくいところのプラーク(汚れ)を
簡単かつ的確に落とし、ねらった部位に楽に届く。
タフトブラシ プラウト.jpg
★ペリオブラシ
長めの持ちやすいブラシで、先端の
ブラシを交換して使えます。
perioburashi.jpgのサムネール画像
毛先の硬さもそれぞれあるので、
スタッフに気軽にご相談ください。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741


Google +1
2018年7月31日

食事のコントロールを大切にしましょう。

口の中は、日頃は中性(pH7)に保たれています。食事するとpHが一気に下がって酸性に傾いて歯が溶けてしまいます。そして、30分から1時間弱の時間をかけて、唾液の作用などにより、ゆっくりとpHが中性に戻ってきます。

この食べ物を口にしたときの、口の中のpHの変動を表したものが「ステファンカーブ」といわれるグラフになります。
ちょこちょこ食べをしていると、いつなでたっても歯が中性に戻れず、酸性に傾いたままになってしまいます。酸性に傾いた状態だと虫歯への最短距離を全力疾走しているということになります。

ダラダラ.png

一方、食事を規則正しく行っていると、再石灰化がしっかり働いているので、虫歯になりにくい環境が守られます。

正しい.png

この事から、食べ物をだらだらと食べ続けたりせず、規則正しい食生活を送って、虫歯をつくらない、お口の環境を作りましょう。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1

よしはら歯科医院
院長 石山富士雄

よしはら歯科医院 院長 石山富士雄

医院サイト:
http://www.yoshihara-d-c.com/

こんにちは。よしはら歯科医院の院長/石山富士雄です。
当院は山形市若宮3丁目にあり、交通のアクセスがよく、周辺にはイオン山形南店、山形市立第10中学校などがあり気軽に通院できる歯科医院です。
開院以来、多くの皆さまに愛され支えられ、診療を続けてきました。私にとって、患者さまとの出会いは宝物です。その患者さまに少しでも「安らかで心が癒されるような治療」を提供できるよう、スタッフが一丸となって取り組んでいます。

Google +1