« 2017年3月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2017年3月28日

新商品!ルシェロホワイト専用歯ブラシ出ました!


この度、大人気のルシェロホワイト歯みがき粉専用の歯ブラシが出ました!!
スタッフも歯みがき粉と共に愛用しています!!
歯がつるつるぴかぴかになりますよ!!おすすめです♪
気になる方はどうぞお気軽にスタッフまでお声がけください(^^)/

ホワイト歯ブラシ.jpg

「ルシェロ歯ブラシ W-10」は、歯にやさしく効率的なステイン除去を目的に作られたた、美白のための歯ブラシです。さらに「ルシェロ歯みがきペースト ホワイト」と組み合わせて使用することで「ルシェロ歯ブラシ W-10」の美白効果が引き出されます。

Google +1
2017年1月31日

定期的に歯石除去を行いましょう。

歯石とは?
口の中の汚れ(プラーク)の中の細菌が唾液中に含まれるカルシウムやリンなどのミネラル成分と結合し、時間が経って、石のように硬くなってしまったものを歯石といいます。

歯石は軽石のように小さな穴が空いていて、そこを住み家に繁殖し、毒素を出します。その毒素が歯ぐきに腫らせたり、歯の周りの骨を溶かす、歯周病の原因になります。
歯周病は、糖尿病、心臓病、脳卒中、慢性腎疾患、骨粗鬆症、肺炎、癌および早産などの合併症を伴うことがあります。そのため歯周病を改善することは、とても重要なことです。
歯石を除去する事は様々な効果が期待できます。健康な歯と歯ぐきを保つためにも定期的に通院し、歯石除去を行いましょう。
perio01_1.jpg


Google +1
2016年12月 7日

8020運動

「8020運動」どこかで耳にした事はありませんか?

 80歳で自分の歯を20本を保つように頑張りましょうと、厚生労働省と歯科医師会が平成元年から推進している運動です。20本の歯があると、硬いものも噛むことができ、満足した食生活を送れるそうです。平成元年のスタート時の8020運動達成率は、7%程度で残存歯数は4~5本でしたが、現在は40%に迫り残存歯数も13~14本に増えています。
 成人の歯数は28本です(親知らずは含まず)。28本が20本?8本も失うって多く感じますね。
歯を失う原因としては、むし歯と歯周病があります。

 80歳まで20本以上残すためには・・・

● よく噛んで食べ、唾液をだす。
● 歯の正しい清掃方法を身につける。(セルフケア)
● 歯科医院で定期的な検診を受ける。(プロケア)

歯磨き(小).png

 子供の頃から、生涯を通じたむし歯・歯周病の予防と毎日の口腔ケアが重要です。
生涯自分の歯を保つということは、噛むことにより認知症の低下、しっかりとした発音での会話と笑顔、美味しく食べる喜びなど、生活の質を高く保ち健康に生きるということに繋がります。

 よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22
tel : 023-685-8741

Google +1
2016年11月19日

よしはら歯科の新しいPMTC

 よしはら歯科のPMTCが新しくなりました!
超微細なウォータースプレーと専用パウダーでやさしくクリーニングさせて頂きます。
以前のPMTCのブログでもお話していますが、歯の表面着色を除去、更に表面だけでなく歯周ポケット内のバイオフィルムを減少させお口の中の環境を整えます。
 口臭の軽減、お口の中の健康を保ちたい方、全身の健康にも大変有効です!

PMTC機械.jpg
三種類のパウダーから口腔内の状態により最適なパウダーを選んでクリーニングします。
詳しくはスタッフまで

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2016年10月28日

よしはら歯科医院から患者様へのお願い

いつもご来院いただきありがとうございます。

当院は予約制になりますが、最近予約のキャンセルが増加しております。
キャンセルの増加により時間帯・曜日により(夕方・土曜日)の予約が取りにくい・待ち時間が長くなる等の問題が発生しております。

キャンセルされますとその時間に治療を受けたかった他の患者様にもご迷惑がかかりますので、御予約のキャンセルをされる場合は2日前までお電話にてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

皆様のご協力よろしくお願い致します。   
  
よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2016年10月11日

マウスウォッシュ コンク-ルF

51m0+iWz60L__SL500_AA300_.jpg

歯周病・虫歯予防をしたい方におすすめのコンク-ルF!

歯周病や虫歯の原因は、プラ-クの中の細菌です。コンク-ルFは高い殺菌力が持続する洗口液です。
コップ一杯の水に数滴混ぜてすすぐだけ!
 
 ●歯周病や虫歯が気になる方
 ●口臭やお口のねばつきが気になる方
 ●マウスウォッシュのピリピリ感が気になる方
 
におすすめです。詳しくはスタッフへお気軽に声をかけてください!

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2016年9月21日

むし歯じゃないのにしみる。。。

むし歯じゃないのにしみる・・・。
それは知覚過敏が原因かもしれません。飲食するたびにしみるのはつらいものです。
なんとかこの不快な症状から解放されるには?

【原因と対処法】

①間違ったブラッシング
ブラッシング圧が強いと、歯の表面の「エナメル質」がすり減ったり、歯ぐきが退縮して歯の根元(象牙質)が露出することで、冷たいものがしみるようになります。ゴシゴシ力任せに磨くのはとても危険です。歯ぐきの境目を磨くときは、軽い力でやさしく磨きましょう。

②歯周病
歯周病が進行すると、歯を支える骨がなくなり、同時に歯ぐきも退縮します。古いプラークのこびりつきも、歯の表面を過敏にさせる原因です。ブラッシングでていねいにプラークを除去し、歯の表面を清潔に保ちましょう。

③歯ぎしり・噛み合わせ
噛む力が原因でエナメル質が剥がれたり、歯がすり減ることで知覚過敏を誘発します。無意識に歯に過度な力が加わっているため、歯の神経が休まる暇がなく、常に過敏な状況が続き、しみたり痛みを感じるようになるのです。夜間の歯ぎしりを抑制する目的で、ナイトガード(マウスピース)が有効です。

④酸
「酸」が入っている酢(ドレッシング)・スポーツ飲料・炭酸飲料・ワインなどの飲食物は、エナメル質をやわらかくする性質があるため、食べ過ぎ・飲み過ぎには注意が必要です。酸の入った食品を食べた後はエナメル質が柔らかく傷つきやすくなっているので、ゴシゴシ強く磨かないようにしましょう。


ご家庭での知覚過敏対策として有効なのが、知覚過敏用の歯磨剤です。
システマセンシティブ.jpg

即効性はありませんが、継続して使用することで効果を発揮します。ブラッシング後のうがいも、強くゆすぎ過ぎないことがポイントです。ゆすぎ過ぎると、歯磨剤の成分が流れてしまうからです。軽めにうがいするようにしましょう。


よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2016年9月 7日

綺麗な白い歯にしませんか?

男性でも女性でも、話すときや笑顔で見える白い歯は人に清潔感・爽やかな印象・明るい印象を

与えます。白く輝く歯は、若々しく健康的に見え誰でも好印象にしてくれます。素顔の魅力が引き

立つのです。女性にとっては大切な美の要素でもあります。見た目年齢を若くしたいなら、実は

肌や髪に負けない程歯は大事です。歯が黄色いと、肌もくすんでみえます。くすんでいると老け

た印象になり垢ぬけない感じになります。

綺麗な白い歯にしたい方、よしはら歯科医院でのホワイトニングは医療行為として行いますので

安心で、安全、個人差はありますが、確実に歯が白くなります。

処置前
処置前.jpg
処置後
処置後.jpg

是非よしはら歯科医院でホワイトニングしませんか?スタッフにご相談ください。

丁寧にカウンセリングいたします。

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1
2016年8月24日

むし歯になりやすい人となりにくい人の違いとは?

「ちゃんと歯みがきしてるのに、なんでむし歯になったんだろう・・・」

そんなふうに思ったことはありませんか?
一方で、さほど注意していないのに、むし歯になりにくいという人も。
この差はどこから生まれるのでしょうか?

★こんな習慣は×
○ダラダラ食べていませんか?
 むし歯の原因は「細菌」です。細菌は糖を与えられると酸を作り、簡単に歯を溶かしてしまいます。ところが歯は溶けても、「唾液」の効果によって再び再生します(再石灰化)。
 しかし、あめなどを長時間口に入れたり、間食を何度もしていると、再石灰化する暇がなく、再生できないまでに溶けてしまいます。これがまさに「むし歯」です。食後にはを磨いていても、こうした習慣があると確実にむし歯になります。

○ちゃんと鼻で呼吸してますか?喫煙も×
 歯を再生させる「唾液」が少ないこともむし歯リスクを高めます。口呼吸や喫煙は唾液の分泌量を減らします。同様にドライマウス(口腔乾燥症)の方も要注意です。

★むし歯予防のポイント
 自分では「磨けている」と思っていても、案外できていない方が多いようです。虫歯予防の第一歩は、日々正しいケアをして、ダラダラ食べる習慣をやめること!さらには唾液をしっかり出すことも効果的です。歯科医院での定期的な検診も大事です。
詳しくはお気軽にご相談ください。
 

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22
tel : 023-685-8741

Google +1
2016年8月 9日

歯周病予防をしませんか?

歯周病は、歯を支える歯ぐきや骨が歯周病菌で壊され、最悪の場合、歯が抜けてしまう病気です。
日本では成人の役80%の人がかかっており、歯を失う原因の第1位です。
歯周病は自覚症状がないまま進行し、歯を失うばかりでなく、糖尿病など全身の健康にも影響するといわれる深刻な病気です。
症状がある時だけでなく、定期的に歯科医院でチェックをうけ、歯周病を予防しましょう。


症例写真は歯ぐきが赤く腫れています。治療後歯ぐきが改善しました。前歯も綺麗にかぶせてとても素敵になりました!

治療前
ジルコニアオールセラミックス症例② 術前.jpg

治療後
ジルコニアオールセラミックス症例② 術後.jpg

よしはら歯科医院のホームページはこちら。
山形県山形市若宮3-1-22 / tel : 023-685-8741

Google +1

よしはら歯科医院
院長 石山富士雄

よしはら歯科医院 院長 石山富士雄

医院サイト:
http://www.yoshihara-d-c.com/

こんにちは。よしはら歯科医院の院長/石山富士雄です。
当院は山形市若宮3丁目にあり、交通のアクセスがよく、周辺にはイオン山形南店、山形市立第10中学校などがあり気軽に通院できる歯科医院です。
開院以来、多くの皆さまに愛され支えられ、診療を続けてきました。私にとって、患者さまとの出会いは宝物です。その患者さまに少しでも「安らかで心が癒されるような治療」を提供できるよう、スタッフが一丸となって取り組んでいます。

Google +1