審美歯科で今よりワンランク上の美しい口元に

審美歯科

「結婚式までに歯を白くしたい」
「前に治療した歯を、キレイな歯に交換したい」
「1本だけ歯の大きさが違うので、キレイに揃えたい」

歯の変色や不揃いなどでのお悩みはありませんか。口元の色や形が悪いと、その人の印象にも悪い影響を与えます。セラミックの被せ物に取り換えたりホワイトニングで白くしたりするだけで、見違えるような美しさが取り戻せます。当院では「より美しく」をコンセプトに、今よりもワンランク上の一人ひとりに合わせた審美歯科を提供しています。

審美歯科とは
審美歯科は、従来の治療に「口元の美しさ」をプラスした歯科治療です。治療内容はホワイトニングで歯を白くしたり、セラミックを被せて歯の大きさを整えたり、歯ぐきの黒ずみをピンク色に改善するなど、健康的で美しい口元を作ります。

ご希望にあわせた治療をします

審美歯科美しさの基準は一人ひとり違います。例えば前歯の形だけを整えたい人がいれば、同時に口元全体を白くしたい人など、さまざまです。一人ひとりに個性があるようにご要望に違いがあるのは当然なので、患者さまのお話しを伺い、審美歯科で何を求めているのかを確認し、その方に応じたご提案をいたします。

トータル的に求めている方には総合的な治療を、部分的に考えている方には気になる部分を解消する治療をご提案します。患者さまの「こういう風に治して欲しい」というご希望があれば、それを満たせる治療法を考えます。患者さまのご要望を尊重し、できるだけご要望を満たせる治療を考えますが、お口の状態によっては別の方法をご提案する場合もあります。その場合でも、できるかぎりご要望を取り入れたご提案をいたします。

セラミック治療からホワイトニングまで幅広い治療法に対応いたしますので、ご要望があれば遠慮せずにご相談ください。

熟練の技術を持つ技工士が被せ物を作ります

熟練の技術を持つ技工士セラミックなどの白い被せ物は美しさのみを重視されがちですが、それ以上に重要なのは被せ物の精度です。いくら美しくても、被せ物と歯ぐきとの間や歯と歯の間に隙間ができたり、噛み合わせが悪かったりすると、周りの歯や歯ぐきに負担を与えたり、むし歯になったりする可能性もあります。被せ物の完成度は技工士の腕に左右されるとさえいわれ、技術力が高ければ高いほど、美しくズレや狂いのない仕上りになります。

当院でお付き合いしている自費の技工所は3件ありますが、それぞれに得意分野があり、精通した技術を持っています。その分野のエキスパートに製作を依頼するので、完成度の高い被せ物ができあがってきます。もちろん、色や形も最高の状態なので、ご満足いただけると思います。

審美歯科の症例はこちらをご覧ください

当院の審美歯科メニュー

ジルコニアセラミックス(人工ダイヤモンド)審美歯科メニュー
セラミックの内側に、金属の代わりにジルコニアを使っている被せ物です。メタルセラミックスと構造は同じですが、金属を一切使わないので、透明感のある自然な美しさが再現できます。汚れがつきにくく耐久性があり、噛み合う歯にも負担がかかりません。金属が溶け出すことがないため、歯ぐきの変色や金属アレルギーの心配もなく、長く使うことができます。

ハイブリッドセラミックス審美歯科メニュー
セラミックと歯科用プラスチック(レジン)をミックスした素材で作った被せ物です。セラミックの美しさとレジンの柔かさを併せ持ち、適度な粘り強さを兼ね備えています。ジルコニアに比べると審美性にやや劣り、経年変化で変色する場合もあります。金属を一切使っていないので、歯ぐきの変色や金属アレルギーの心配がありません。強度があり、奥歯の詰め物に適しています。

メタルセラミックス審美歯科メニュー
金属冠の上からセラミックを焼き付けた被せ物です。外側をセラミックで覆っているので自然な色調調整ができ、天然の歯と遜色のない美しさがあります。内側が金属なので、強度に優れています。変色の心配はほとんどありませんが、金属が溶け出して歯ぐきの変色や金属アレルギーが起きる場合もあります。

ホワイトニング

ホワイトニング「キレイな白い歯にしたい」
「結婚式までにウェディングドレスが映える白い歯にしたい」
そんな望みに応えてくれるのがホワイトニングです。

歯の黄ばみやくすみの原因は、加齢や生活習慣、遺伝など様々です。歯の内側まで色素が沈着していると、歯ブラシで一生懸命こすっても落とすことはできません。こうした、歯の変色をキレイに落とす施術がホワイトニングです。薬で白くするため歯を削ったり傷つけたりする心配がなく安全です。気軽に白くする方法として、人気を集めています。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあり、当院では両方のホワイトニングを併用した、デュアルホワイトニングをおすすめしています。

オフィスホワイトニングホワイトニング
歯科医院で施術する方法です。専用のホワイトニング剤を歯の表面に塗り、特殊なライトを当てて色素を分解すると透明感のある白い歯になります。施術した日に白さを実感でき、数回の施術で見ちがえるような白さになります。ただし後戻りしやすく、白さを保つにはホームホワイトニングとの併用などが必要です。

ホームホワイトニングホワイトニング
自宅でできるホワイトニングです。専用のマウスピースを作り、その中に専用ホワイトニングジェルを入れて、お口に装着して白くする方法です。ホワイトニングジェルに含まれている過酸化尿素が浸透すると、歯の内側に沈着している色素を分解します。継続的に使い続けると、より深部まで浸透して、歯の内側から白くなります。

ガムブリーチ(歯ぐきの黒ずみ除去)ガムブリーチ
タバコ等による歯ぐきの黒ずみをレーザーで取り除きます。歯ぐきの黒ずみの度合いによりレーザーを使用する回数は異なりますが、大体2~3回の処置でキレイなピンク色の歯ぐきになります。


ホワイトニングの症例はこちらをご覧ください

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせ