あごの骨の成長を利用した小児矯正

小児矯正

最近はむし歯が減った一方で、歯並びの悪いお子さまが増えています。歯並びが悪いとお子さまの発育の妨げになり、永久歯に生え変わってからむし歯や歯周病リスクが高まります。矯正することでお口の中のトラブルを回避することが可能です。当院ではあごの骨の発育を利用した小児矯正を行っています。あごの骨の成長を促していくので、歯を抜くことなく歯並びを整えていきます。お子さまの歯並びが気になる方は、お気軽にご相談ください。

小児矯正の必要性

小児矯正の必要性小児矯正はあごの骨格から治せる治療です。小児期の子供のあごの骨は柔かく、あごの成長を利用した矯正ができます。あごの骨を広げていくので、抜歯をせずにバランスよく歯並びを整えることができます。小児期にしっかり整えておけば永久歯もきれいに整い、むし歯や歯周病リスクを少なくすることができます。

<小児矯正のメリット>
・あごの成長を利用するので、抜歯をせずに歯並びが整う
・永久歯がキレイに生え揃う
・歯ブラシが均一にあたるようになり、汚れをしっかり落とせる
・むし歯や歯周病リスクを回避できる
・しっかり噛めるようになり、胃腸の負担を軽減する
・口元のコンプレックスが解消されて、自分に自信が持てるようになる

一般歯科で矯正するメリット

院長あいさつ一般歯科で矯正治療をするメリットは、お子さまのお口の健康を総合的に管理できることです。矯正専門医の場合、むし歯や抜歯の処置ができません。かかりつけの歯科医院で処置するようになると、治療を一時中断するため、治療計画が遅れるうえにお子さまにも負担がかかります。当院ではスムーズに処置ができますので、治療計画通りに進められます。治療後は定期検診で維持・管理し、お口の健康を守ります。

取り外しができる床矯正装置

床矯正装置取り外しのできる、プレートタイプの矯正装置です。装置にはスクリュー式のネジがついていて、お子さまの成長に合わせて広げていきます。口の筋肉の力を利用して、あごの成長を促して、歯の並ぶスペースを作って、歯並びを整えます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせ