お子さまに優しい小児歯科

小児歯科

当院では、大人と同じようにお子さまの治療を大切に考えています。いきなり治療を始めると、怖がって泣いたり嫌がったりして治療ができなくなるケースも珍しくありません。初めてむし歯治療を受けるお子さまは最初の第一歩が肝心です。ここで自信を失ってしまうとトラウマになり、歯医者さん嫌いのお子さまになってしまいかねません。当院の小児歯科では、お子さまに自信を与える優しい診療を心がけています。

最初はトレーニングから始めます
まずは、歯医者さんの雰囲気に慣れることが大切だと考え、初診時は治療をせずに、スタッフがお子さまとお話しをして、今何をする場所にいるのかを優しく分かりやすく説明します。キッズコーナーで遊んでいただいたり、治療器具のトレーニングなどを取り入れたりしながら、歯医者さんは怖くないことを理解していただいてから、次のステップに移ります。

上手にできたら、しっかり誉めて自信を与えます小児歯科
お子さまは、ほめられるとできることがどんどん増えていきます。スタッフはどんな小さなことでも見逃さず、少しでも上手にできたら「良くできたね」としっかりほめてあげます。ほめられればほめられるほど「僕はできるんだ!」と自信がつきます。やがて不安や恐怖心が消えていき、安心して治療を受けられるようになります。

麻酔前に必ず体調をチェックします!
お子さまが慣れてきたら、いよいよ治療が始まります。麻酔が必要な場合は必ず体温を測り、健康状態を確認してから麻酔をかけます。もし風邪をひいて熱があったり、三半規管の調子が悪かったりすると、痛みを強く感じる場合があります。体調が悪い上に痛い思いをさせてしまっては、お子さまに苦痛を与えるだけです。場合によっては次回にすることもあります。

お母さまにも安心です

お母さまにも安心お母さま方にとって、お子さまの治療は一つ一つ気になることばかりです。当院ではお母さまの治療へのご要望を伺い、できるだけご要望に合った治療をいたします。

チェックシートで治療のご要望を伺います
当院ではトレーニングをしてから治療に移りますが、お母さま方によっては今すぐにでも治療を始めて欲しいという場合があります。ご要望に沿った治療を提供するために、診療前にチェックシートのご記入をお願いしています。治療へのご要望を確認しそれに併せて進めていきます。なお、お子さまの行動などで危険が伴う場合は、ご要望通りに進められない場合もあります。お子さまの安全と気持ちを第一に考えていますので、どうぞご理解ください。

ご両親以外の方が付き添われた場合、電話で治療内容を説明します
お母さまにとってお子さまの治療内容はとても気になるものです。その日の治療内容は、必ず治療の前後に分かりやすく説明いたします。またおじいさまやおばあさまが付き添われてきた時もお伝えいたしますが、お母さまに安心していただくために、電話で治療内容を説明いたします。

親子で向かい合う個室を完備
お子さま専用の個室を2部屋整えています。個室は青空とお花畑をイメージしたファンシーな空間で、治療前の不安や緊張を吹き飛ばしてくれます。ご家族の方用に、お子さまと向かい合って座れる椅子をご用意しています。治療中でもご家族の顔が見えるので、お子さまの不安が和らぎ安心して治療が受けられます。

親子に優しい歯科医院はこちらへ

定期検診のすすめ

経過観察をして矯正の必要性を見極めます定期検診のすすめ
乳歯から永久歯に生え変わる時期は、お口の健康にとって非常に重要な時期です。定期検診でお口を維持・管理していけば、むし歯が1本もない大人に成長する可能性もあります。また、歯並びや噛み合わせの状態も合わせてみていきますので、経過観察を通して矯正の必要性を判断し、適切な時期に治療を始められます。当院の定期検診で、お子さまの大切な歯を守りましょう。

歯にぃ~ずクラブ
「歯にぃ~ずクラブ」は、歯について楽しく学べるキッズ・クラブです。楽しい特典が盛りだくさん!小学6年生までのお子さまでしたら、どなたでも入会OKです。詳しくはスタッフまでお問合せください。

「歯にぃ~ずクラブ」はこちらへ

定期検診メニュー

定期検診メニューお子さまの歯はとても柔らかく、小さなむし歯ができるとあっという間に大きく広がってしまいます。むし歯から大切な歯を守るためにも、定期検診をおすすめしています。定期検診ではお子さまのお口の健康状態をチェックして、ブラッシング指導やフッ素塗布などを行いながら、お子さまのむし歯リスクを減らします。

ブラッシング指導
歯ブラシ指導は、歯科衛生士と楽しく学ぶ歯磨きレッスンです。小さなお子さまは歯ブラシの扱い方が上手くできません。毛先がブラシに当たらずに汚れが残ってしまうこともあります。歯科衛生士と一緒に、歯ブラシの動かし方から磨き方を楽しくレッスンするので、歯磨き上手なお子さまになります。

フッ素塗布
フッ素には、歯質を強化してむし歯を予防する効果があります。市販の歯みがき剤にも配合されていますが、歯医者さんで使用するフッ素は濃度が高く、高いむし歯予防効果が期待できます。特にお子さまの柔かい歯には、フッ素塗布は有効です。

シーラント
奥歯の溝は汚れが溜りやすく、むし歯になりやすい場所です。シーラントは、歯科用の特殊樹脂を奥歯の溝に詰めて蓋をする、むし歯の予防処置です。取れてしまうとむし歯リスクが高まるので、再処置が必要です。尚、取れなければ効果は持続します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせ